食材選びをお助け!糖質、脂質、アルコールに注目した「食材早見表」はこちらから

1型糖尿病と闘うプロ野球選手、阪神・岩田投手 ~同じ病気を持つ子どもたちを支援~

甲子園球場にて、1型糖尿病患者との聖地交流会

1型糖尿病は幼い子どもに発症するケースが多く、岩田投手は自分と同じ病気と闘っている子どもたちとの交流会を度々行っています。

2014年8月3日にも、阪神の本拠地球場である甲子園球場で「1型糖尿病患者との交流会」が催されました。
会では、ゲームをしたり、グッズをプレゼントしたり、子どもたちの質問に直接答えたりなど、交流会は和気あいあいと盛り上がったようです。

また今年は、全国で小児糖尿病サマーキャンプを行うなど、ますます積極的な活動を行っていくとのことです。

(参考:http://www.hochi.co.jp/entertainment/20140805-OHT1T50014.html
http://www.nikkansports.com/baseball/news/f-bb-tp0-20131123-1222049.html)

「24時間テレビ」にも出演。「関ジャニ∞」の横山裕とともに野球少年を励ます

先日放送された、日本テレビ系チャリティー番組「24時間テレビ37 愛は地球を救う」で、メインパーソナリティの「関ジャニ∞」の横山裕(33)が橋渡しとなり、1型糖尿病と闘う11歳の野球少年と岩田投手が甲子園で対面しました。

少年はプロ野球選手に憧れていましたが、病気を発症したときには「野球をやめることも考えた」そう。
しかし同じ病気でプロとして活躍する岩田選手の姿を見て、野球を続けることを決意したそうです。

岩田選手にも、自分が1型糖尿病を発症したときに、エアロビック世界チャンピオンになった大村詠一選手の活躍に勇気をもらい支えられた過去があるそうです。
同じ病気の人たちが、健康な人たちと変わらずプロの世界で活躍している姿を見せることによって、勇気の輪が広まっているのです。

1 2 3

糖尿病の放置はNG! 気をつけたい6大合併症とは?
糖尿病の放置はNG! 気をつけたい6大合併症とは?

糖尿病とうまくつきあう トークルーム

糖尿病とうまくつきあう トークルーム

手帳派?アプリ派?血糖値やHbA1cなどの記録方法は?

体の異変に早めに気づくためには日々の自己管理が大切ですよね。体重や血糖値、HbA1cの推移を把握しておくのも管理方法の1つだと思います。
そこで、今回のテーマはこちら!
「手帳派?アプリ派?血糖値やHbA1cなどの記録方法は?」

このトークルームを見る

糖尿病クイズ 〜あなたはどのくらい知っている?〜

糖尿病QUIZ!(基礎知識編)

血糖値を下げる働きをもつホルモンは「インスリン」、では血糖値を上げる働きをもつホルモンは何でしょう?
1. ドーパミン
2. グルカゴン
3. グレリン

正解はこちら

記事ランキング

カテゴリ一覧

月2回届く糖尿病関連ニュースレター 管理栄養士監修 糖尿病レシピ

人気の糖尿病レシピ

レシピ一覧を見る

最新記事

糖尿病の症状

記事一覧を見る

糖尿病コラム

記事一覧を見る

糖尿病最新情報

記事一覧を見る

糖尿病セルフチェック

記事一覧を見る
予防 体験談 原因 検査 糖尿病 血糖
×BannerBanner