糖尿病コラム

食後の眠気の原因は低血糖!?集中力を上げるランチの摂り方5箇条


その眠気の原因は「低血糖」かも

食後の眠気の原因は、主に2つあります。
一つ目は、食べ物を消化するために血液が消化器官へと集中し、脳への血液循環が減ることが原因によるもの。これはよく知られていますね。

しかし、食後の眠気を引き起こす原因として、もう一つあまり知られていないものがあります。それが「低血糖」です。

低血糖というと、糖尿病患者さんが使用する薬によって引き起こされると思われるかもしれません。しかし、健康な人でも食事方法によって低血糖状態に陥ってしまうことがあるのです。

ここでは、だれにでも起こりうる「食事による低血糖」について解説します。

低血糖による食後の眠気の正体は炭水化物にあった

「低血糖」とは、血液中のブドウ糖が足りていない状態のことです。
ブドウ糖は脳の活動に不可欠な成分なので、ブドウ糖が少ない状態では脳の活動が低下し、その結果眠くなってしまうのです。

では、なぜ食後に低血糖になってしまうのかというと、食事により急激に血糖値が上昇すると、それを下げようとして、「インスリン」というホルモンが過剰に分泌されるためです。
低血糖
食後に血糖値が急激に上がってしまう原因は、炭水化物に含まれる「糖質」が体内で消化され、「ブドウ糖」に変化するから。
つまり、「炭水化物を摂り過ぎると血糖値の急激な上昇による低血糖を招く」ということがいえます。

そのため、いつもと食事の内容を少し変えるだけで、低血糖による食後の眠気を防ぐことができるのです。

ただし、糖尿病患者さんで薬を服用している方や、インスリン注射を打っている方の場合はまた違う原因がありますので、注意してください。

1 2 3

健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」

糖尿病クイズ 〜低血糖が気になるあなたに〜

問題

血糖値を下げる働きをもつのは「インスリン」、では、血糖値をあげる働きを持つホルモンは次のうちどれでしょう?
1. ドーパミン
2. グルカゴン
3. グレリン

その他の記事

糖尿病患者さんが発症しやすい「関節リウマチ」について

リウマチというと、高齢の方に多いイメージをもつ方も多いかもしれません。けれども、リウマチ性疾患の1つである関節リウマチは、40代前後に発病する可能性が高く、年齢だけで安心できるものではありませ ...

ヨーグルトを食べてインフルエンザ対策! ヨーグルトのインフルエンザ予防効果とは

空気が乾燥し、寒くなる冬の時期。風邪はもちろんですが、インフルエンザの流行シーズンでもあります。そこで今回は、日頃から心がけたいインフルエンザの予防法とともに、インフルエンザの予防を助ける食品として注 ...

冷え対策にウォーキング! 寒い季節の注意点とは?

冬本番を迎え、寒さが厳しい季節になってきました。みなさんは体の冷えに悩まされていませんか? 筋肉量を増やすことは、冷え対策としても有効です。 今回は寒い季節に体を温める方法を、ウォーキングなどの運 ...

トランス脂肪酸の摂りすぎには要注意! いますぐ食事内容を見直そう

「トランス脂肪酸が身体に有害」という話を聞いたことがある方は多いのではないでしょうか?実際に、トランス脂肪酸を規制する風潮は世界的にも広がりつつあります。今回は、トランス脂肪酸がどのよ ...

視力の低下を引き起こす「糖尿病黄斑症」と糖尿病の関係は?

「黄斑症」という症状をご存知でしょうか?これは、網膜の中の「黄斑」という部分に生じる視覚障害であり、中でも糖尿病が原因で生じる黄斑症は「糖尿病黄斑症」と呼ばれています。ここでは、糖尿病 ...

食べたいけどカロリーが気になる… カロリー控えめのおやつは?

スーパーマーケットやコンビニに並んでいるおやつを見ると、つい手が伸びてしまうことがあると思います。ですが、おやつはカロリーが気になるという方も少なくないのではないでしょうか?そこで今回 ...

< 一覧へ戻る

Facebook始めました!レシピ集更新中!
ニュースレター登録
糖尿病とうまくつきあう

糖尿病レシピランキング

人気記事

糖尿病コラム

最新記事

PAGETOP