重大な合併症のキーワード「しめじ」と「えのき」とは?

糖尿病についての説明の中で「しめじ」「えのき」という言葉を聞いたことがあるでしょうか? もちろんキノコのことではなく、糖尿病の症状に関係がある言葉です。

しめじの「し」は「神経障害」。「め」は「目の病気(糖尿病網膜症)」。「じ」は「腎症」。
えのきの「え」は「壊疽」。のは「脳卒中」。「き」は「虚血性心疾患」。

つまり、それぞれの言葉の頭文字は糖尿病の合併症をあらわしているのです。

これらの症状は発病すると完治することはむずかしく、さらに他の合併症のリスクを高めてしまうといった問題があります。そのため、糖尿病患者さんやその予備群にあたる方は、それらの重大な合併症の存在を意識して、未然に防ぐように対策をたてる必要があります。

糖尿病患者さんは、「しめじ」と「えのき」に該当する合併症の内容を覚えておきましょう。

1 2 3

注目記事

記事一覧
健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「緑でサラナ」
健康道場「緑でサラナ」

糖尿病クイズ 〜あなたはどのくらい知っている?〜

突然ですが、問題です。

日本人で糖尿病の可能性がある人はどのくらいいるでしょう?
1. 6人にひとり
2. 9人にひとり
3. 13人にひとり

>> 正解はこちら
第6回 糖尿病川柳入賞作品発表

記事ランキング

カテゴリ一覧

月2回届く糖尿病関連ニュースレター 管理栄養士監修 糖尿病レシピ

人気の糖尿病レシピ

レシピ一覧を見る

最新記事

糖尿病の症状

記事一覧を見る

糖尿病コラム

記事一覧を見る

糖尿病最新情報

記事一覧を見る

糖尿病セルフチェック

記事一覧を見る
予防 体験談 原因 検査 糖尿病 血糖