身長が関係している!? 妊娠高血圧症候群とは

妊娠高血圧症候群とは?

妊娠高血圧症候群とは、妊娠20週から産後12週の間に高血圧を発症した状態のことで、高血圧のみがみられる妊娠高血圧症と、高血圧に加えて尿中の蛋白が1日に0.3gを超える妊娠高血圧腎症があります。

妊娠高血圧症候群が重症化すると、肝臓や腎臓の機能障害、けいれん発作、脳出血などの症状があらわれる場合があります。妊娠高血圧症候群の影響は母体だけではありません。胎児の発育への影響や胎児機能不全、早産や胎児死亡に至る場合もあるなど、母子ともに影響をおよぼす可能性がある危険な症状なのです。

妊婦の身長との関連性

現在、妊娠高血圧症候群を発症する明確な原因は判明していませんが、初産婦さんや高年齢、肥満、糖尿病や腎疾患といった病気を持つかたに発症しやすい傾向があるとされています。

また、妊婦さんの身長と妊娠高血圧症候群の関連性を指摘する研究もあります。
国立成育医療研究センターでは、日本産婦人学会のデータベースを用いて20万人以上の妊娠データを解析し、低身長が妊娠高血圧症候群の発症の要因となりうるかどうかを調査しています。

その結果、妊娠歴の有無や年齢、肥満度にかかわらず、低身長の妊婦さんは妊娠高血圧症候群の発症リスクが高いことが確認されました。この結果を受けて研究グループは、全ての低身長の妊婦さんが妊娠高血圧症候群や合併症を発症するものではないとしながらも、低身長の妊婦さんに対しては周産期医療体制が整った施設での出産を推奨する必要性を示唆しています。

1 2 3

注目記事

記事一覧
健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「緑でサラナ」
健康道場「緑でサラナ」

糖尿病クイズ 〜あなたはどのくらい知っている?〜

突然ですが、問題です。

日本人で糖尿病の可能性がある人はどのくらいいるでしょう?
1. 6人にひとり
2. 9人にひとり
3. 13人にひとり

>> 正解はこちら
第6回 糖尿病川柳

記事ランキング

カテゴリ一覧

毎週届く 糖尿病関連ニュースレター便利な糖尿病サポートツールもご利用いただけます 糖尿病適応度チェック 16問の質問に答えて、あなたと糖尿病の関係を確認してみませんか?

人気の糖尿病レシピ

レシピ一覧を見る

最新記事

糖尿病の症状

記事一覧を見る

糖尿病コラム

記事一覧を見る

糖尿病最新情報

記事一覧を見る

糖尿病セルフチェック

記事一覧を見る
予防 体験談 原因 検査 糖尿病 血糖