食材選びをお助け!糖質、脂質、アルコールに注目した「食材早見表」はこちらから

行楽の秋は運動の秋! ウォーキングで散策スポットを巡ろう!

手軽に運動! 秋は公園ウォーキング

大手子供服メーカーがおこなった秋の行楽に関するアンケート調査によると、連休は公園で過ごすという回答が25.8%を占めました。公園は子どもが思いっきり遊ぶにもピッタリな場所ですが、ウォーキングなどの運動にも最適です。大きな公園などでは、ウォーキングコースを併設しているところもあります。そこで、ウォーキングに最適な関東および関東周辺にある公園を3つご紹介します。

・国営武蔵丘陵森林公園

埼玉県比企郡滑川町と熊谷市楊井にまたがる、全国で初めての国営公園です。広大な園内には緑が広がり、雑木林や花壇などが充実しています。特に秋は、コキアが見ごろを迎える時期です。ウォーキングイベントではガイドさんの話を聞きながら園内の見どころを巡ることもできます。家族や夫婦、カップルでの参加者も多い、人気の散策スポットです。

・国営ひたち海浜公園

茨城県ひたちなか市にある国営公園です。各所に大規模な花畑があり、四季折々の草花を楽しむことができます。秋にはコスモスやコキア、リュウキュウハギなどが見ごろを迎えます。ウォーキングやスタンプラリーなど、さまざまなイベントが開催されるので、家族や夫婦揃ってのお出かけ先としてもおすすめです。

・伊豆城ヶ崎海岸

静岡県伊東市の名所群「伊藤八景」のひとつである伊豆城ケ崎海岸です。この公園のウォーキングコースは、絶壁の溶岩海岸や吊り橋などがあり、風景を楽しみながら歩くのにピッタリです。近くには温泉があるため、ウォーキングのあとは温泉につかって、足腰の疲れとともに日頃の疲れを癒してみるのもいいのではないでしょうか。

Photo

第1回 外食について

今回のアンケートでは糖尿病患者さんと糖尿病予備群の方に「外食」についてお聞きしました!
外食の頻度や、外食で困っていること、さらにみなさんが実践しているメニューの選び方など外食時の工夫についてもご紹介します

アンケート結果をみる

第1回 外食について

Photo

今回のアンケートでは糖尿病患者さんと糖尿病予備群の方に「外食」についてお聞きしました!
外食の頻度や、外食で困っていること、さらにみなさんが実践しているメニューの選び方など外食時の工夫についてもご紹介します

アンケート結果をみる

1 2 3

糖尿病の放置はNG! 気をつけたい6大合併症とは?
糖尿病の放置はNG! 気をつけたい6大合併症とは?

糖尿病とうまくつきあう トークルーム

糖尿病とうまくつきあう トークルーム

手帳派?アプリ派?血糖値やHbA1cなどの記録方法は?

体の異変に早めに気づくためには日々の自己管理が大切ですよね。体重や血糖値、HbA1cの推移を把握しておくのも管理方法の1つだと思います。
そこで、今回のテーマはこちら!
「手帳派?アプリ派?血糖値やHbA1cなどの記録方法は?」

このトークルームを見る

糖尿病クイズ 〜あなたはどのくらい知っている?〜

糖尿病QUIZ!(基礎知識編)

血糖値を下げる働きをもつホルモンは「インスリン」、では血糖値を上げる働きをもつホルモンは何でしょう?
1. ドーパミン
2. グルカゴン
3. グレリン

正解はこちら

記事ランキング

カテゴリ一覧

月2回届く糖尿病関連ニュースレター 管理栄養士監修 糖尿病レシピ

人気の糖尿病レシピ

レシピ一覧を見る

最新記事

糖尿病の症状

記事一覧を見る

糖尿病コラム

記事一覧を見る

糖尿病最新情報

記事一覧を見る

糖尿病セルフチェック

記事一覧を見る
予防 体験談 原因 検査 糖尿病 血糖
×BannerBanner