[糖尿病ニュース] 糖尿病の治療のための医療費

糖尿病が重症化した場合、病院に通ったり、場合によっては入院したりと医療費がかさみます。

医療経済研究機構の「政府管掌健康保険における医療費等に関する調査研究報告書」によると糖尿病患者一人当たりの平均的な医療費は“年間24.7万円(平成15年度:3割負担では7.4万円=月額約6,000円)”だそうです。

もちろんお金だけの問題ではないですが、医療費の事を考えても健康が一番なのは間違いないですね。

今回は糖尿病治療のための医療費についてのニュースをいくつかピックアップしましょう。

入間市 糖尿病 重症化阻止へ 医療費の抑制狙う

http://www.tokyo-np.co.jp/article/saitama/20140531/CK2014053102000148.html

入間市は、国民健康保険(国保)に加入している市内の糖尿病患者に保健指導を行って、透析など高額な医療費が必要な症状になるのを防ぐ事業に乗り出す。生活習慣の改善を促すとともに、市の国保財政の悪化を防ぐのが狙い。市によると、糖尿病に関してこうした取り組みを行う市町村は県内で初めてという。

透析はお金がかかるだけでなく、頻繁に病院に通うことになるので時間もかかり、精神的ストレスも溜まってしまうのではないでしょうか。
糖尿病患者さんでも、あまり症状が無い方はついつい治療をさぼってしまいがちですが、透析となってしまってからでは遅いので、しっかり治療していきたいですね。

石川が糖尿病入院費全国1位 背景に細かい検査

http://www.hokkoku.co.jp/subpage/H20140508101.htm

中小企業の従業員やその家族らが加入する全国健康保険協会(協会けんぽ)石川支部が 、医療機関から提出されたレセプト(診療報酬明細書)の2012年度分を調査した結果 、県内加入者1人当たりの糖尿病医療費は全国3位の高さで、入院費に限ると1位だったことが分かった。医療関係者は合併症などのきめ細やかな検査が行われている結果とみている。

ちなみに、少し前にはなりますが、2008年の糖尿病患者数の第1位は愛知県で、石川県は全国的にみると糖尿病患者数は平均よりは少ないようです。
(http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/hoken/kiso/21.html)

記事によると、きめ細やかな検査が行われている、となっていますが、石川県の方々の県民性と関係があるのでしょうか。
あなたの身の回りの石川県民の方の性格を見てみても面白いかもしれません。

注目記事

記事一覧
健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「緑でサラナ」
健康道場「緑でサラナ」

糖尿病クイズ 〜あなたはどのくらい知っている?〜

突然ですが、問題です。

日本人で糖尿病の可能性がある人はどのくらいいるでしょう?
1. 6人にひとり
2. 9人にひとり
3. 13人にひとり

>> 正解はこちら
第6回 糖尿病川柳入賞作品発表

記事ランキング

カテゴリ一覧

月2回届く糖尿病関連ニュースレター 管理栄養士監修 糖尿病レシピ

人気の糖尿病レシピ

レシピ一覧を見る

最新記事

糖尿病の症状

記事一覧を見る

糖尿病コラム

記事一覧を見る

糖尿病最新情報

記事一覧を見る

糖尿病セルフチェック

記事一覧を見る
予防 体験談 原因 検査 糖尿病 血糖