食材選びをお助け!糖質、脂質、アルコールに注目した「食材早見表」はこちらから

あなたは大丈夫?糖尿病につながりやすい食生活セルフチェック

【PR】カロリー・脂質を約25%カット、「うまくつきあう80kcalショコラ」

うまくつきあうショコラ

間食は、心を満たし、体もリラックスさせてくれる存在です。しかし、高カロリーで脂質や糖分の多い甘い物を食べると、罪悪感を持ってしまう方が多くいます。

そこでサンスターは、一般的なミルクチョコレートよりカロリーと脂質を約25%カット※して、乳成分・砂糖不使用の「うまくつきあう80kcalショコラ」を開発しました。
※日本食品標準成分表2015ミルクチョコレートとの比較

1箱4本入りと小分けされているのでコントロールしやすく、1箱食べきっても1単位(80kcal)と全部食べられる満足感を得ることもできます。大豆クランチ入りで健康的かつ独特の楽しい食感とほろ苦いビターな味わいは食べごたえ十分です。

さらに、不足しがちな食物繊維が1箱あたり4.3g(バナナ約5.5本分)と豊富に含まれています。食物繊維の満腹感をもたらす作用も期待できますね。

普通のチョコレートには含まれていない、オリーブ葉とブロッコリースプラウトのエキスも配合。体にうれしい健康成分が手軽にとれる、ヘルシーショコラに仕上げました。

健康的で気持ちも満たすおいしいショコラを、あなたも試してみませんか?

>>詳しくはこちら

1 2 3

糖尿病の放置はNG! 気をつけたい6大合併症とは?
糖尿病の放置はNG! 気をつけたい6大合併症とは?

糖尿病とうまくつきあう トークルーム

糖尿病とうまくつきあう トークルーム

手帳派?アプリ派?血糖値やHbA1cなどの記録方法は?

体の異変に早めに気づくためには日々の自己管理が大切ですよね。体重や血糖値、HbA1cの推移を把握しておくのも管理方法の1つだと思います。
そこで、今回のテーマはこちら!
「手帳派?アプリ派?血糖値やHbA1cなどの記録方法は?」

このトークルームを見る

糖尿病クイズ 〜あなたはどのくらい知っている?〜

糖尿病QUIZ!(基礎知識編)

血糖値を下げる働きをもつホルモンは「インスリン」、では血糖値を上げる働きをもつホルモンは何でしょう?
1. ドーパミン
2. グルカゴン
3. グレリン

正解はこちら

記事ランキング

カテゴリ一覧

月2回届く糖尿病関連ニュースレター 管理栄養士監修 糖尿病レシピ

人気の糖尿病レシピ

レシピ一覧を見る

最新記事

糖尿病の症状

記事一覧を見る

糖尿病コラム

記事一覧を見る

糖尿病最新情報

記事一覧を見る

糖尿病セルフチェック

記事一覧を見る
予防 体験談 原因 検査 糖尿病 血糖
×BannerBanner