食材選びをお助け!糖質、脂質、アルコールに注目した「食材早見表」はこちらから

【医師監修】糖尿病治療に影響をおよぼす症状。糖尿病とうつ病の関係とは?

精神的な負担がうつ病の発症を招く

糖尿病患者さんは、糖尿病と診断された時や、治療を続ける中で、多くのマイナスの感情を経験します。そのため心に不調をきたすことが多く、うつ病を発症する可能性がそうではない人よりも高いといわれています。

糖尿病に関連する病気や治療などの情報を提供している「国立国際医療研究センター糖尿病情報センター」のウェブサイトでは、糖尿病患者さんが経験しやすい心の不調の例として、以下の感情をあげています。

・「どうして私が!」という怒り
・「そんなはずはない」という否認
・合併症や治療薬に対する恐れ
・病気になったことへの罪悪感
・ディストレス「つらい」「苦しい」(苦悩、悲嘆など、ストレスにうまく対処できないことに伴うこころの不調)
・そして、気分の落ち込み。

うつ病は糖尿病の合併症ではありません。しかし、糖尿病患者さんはそうではない人よりも、抑うつ症状を有する人の割合が、2倍近くも多いといわれています。また、糖尿病患者さんの約10%が、医療機関で治療を受けなければいけない程度のうつ病を発症しているといわれています。

1 2 3

糖尿病とうまくつきあう トークルーム

糖尿病とうまくつきあう トークルーム

手帳派?アプリ派?血糖値やHbA1cなどの記録方法は?

体の異変に早めに気づくためには日々の自己管理が大切ですよね。体重や血糖値、HbA1cの推移を把握しておくのも管理方法の1つだと思います。
そこで、今回のテーマはこちら!
「手帳派?アプリ派?血糖値やHbA1cなどの記録方法は?」

このトークルームを見る

糖尿病クイズ 〜あなたはどのくらい知っている?〜

糖尿病QUIZ!(基礎知識編)

血糖値を下げる働きをもつホルモンは「インスリン」、では血糖値を上げる働きをもつホルモンは何でしょう?
1. ドーパミン
2. グルカゴン
3. グレリン

正解はこちら

記事ランキング

カテゴリ一覧

月2回届く糖尿病関連ニュースレター 管理栄養士監修 糖尿病レシピ

人気の糖尿病レシピ

レシピ一覧を見る

最新記事

糖尿病の症状

記事一覧を見る

糖尿病コラム

記事一覧を見る

糖尿病最新情報

記事一覧を見る

糖尿病セルフチェック

記事一覧を見る
予防 体験談 原因 検査 糖尿病 血糖
×BannerBanner