糖尿病の発症リスクを増加させる睡眠時無呼吸症候群。必要な対策は?

身近な人から「寝ている時、息をしていないことがある」という指摘を受けたことはありませんか? 心当たりがある人は、睡眠時無呼吸症候群の可能性が疑われます。

睡眠時無呼吸症候群は、心筋梗塞や動脈硬化の促進といったさまざまな影響をおよぼすと言われていますが、近年、糖尿病の発症リスクにも関係していることが明らかになりました。今回はこの睡眠時無呼吸症候群を改善するための方法を紹介します。

1 2 3

注目記事

記事一覧
健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「緑でサラナ」
健康道場「緑でサラナ」

糖尿病クイズ 〜あなたはどのくらい知っている?〜

突然ですが、問題です。

日本人で糖尿病の可能性がある人はどのくらいいるでしょう?
1. 6人にひとり
2. 9人にひとり
3. 13人にひとり

>> 正解はこちら

記事ランキング

カテゴリ一覧

毎週届く 糖尿病関連ニュースレター便利な糖尿病サポートツールもご利用いただけます 糖尿病適応度チェック 16問の質問に答えて、あなたと糖尿病の関係を確認してみませんか?

人気の糖尿病レシピ

レシピ一覧を見る

最新記事

糖尿病の症状

記事一覧を見る

糖尿病コラム

記事一覧を見る

糖尿病最新情報

記事一覧を見る

糖尿病セルフチェック

記事一覧を見る
予防 体験談 原因 検査 糖尿病 血糖