【医師監修】睡眠時無呼吸症候群のセルフチックで、早めのCAPA使用へ

睡眠時無呼吸症候群

睡眠時無呼吸症候群は、テレビの健康番組などで取り上げられるようになり、だれもが知っている病気になりました。それは、昼間の眠気よりバスや電車の大事故につながったり、突然死の問題であったり、糖尿病やメタボリック症候群に関係したりと質の良い睡眠が考えられるようになったからです。

現在、睡眠時無呼吸症候群には、診断と治療に関するガイドライン作成され、CAPAなどの治療が行われています。
ここでは、睡眠時無呼吸症候群と糖尿病の関係、セルフチェック、CAPAの治療成績などを紹介し、糖尿病患者さんへその情報をお伝えします。

1 2 3

注目記事

記事一覧
健康道場「緑でサラナ」
健康道場「緑でサラナ」

糖尿病クイズ 〜あなたはどのくらい知っている?〜

突然ですが、問題です。

日本人で糖尿病の可能性がある人はどのくらいいるでしょう?
1. 6人にひとり
2. 9人にひとり
3. 13人にひとり

>> 正解はこちら
第6回 糖尿病川柳入賞作品発表

記事ランキング

カテゴリ一覧

月2回届く糖尿病関連ニュースレター 管理栄養士監修 糖尿病レシピ

人気の糖尿病レシピ

レシピ一覧を見る

最新記事

糖尿病の症状

記事一覧を見る

糖尿病コラム

記事一覧を見る

糖尿病最新情報

記事一覧を見る

糖尿病セルフチェック

記事一覧を見る
予防 体験談 原因 検査 糖尿病 血糖