発症前に対策を。糖尿病予備群の基準と注意点とは

糖尿病予備群の方は、積極的に対策を

では、糖尿病予備群の方は、どのような対策をすれば良いのでしょうか。簡単にいうと、糖尿病と動脈硬化の進行を同時に予防することが重要といえます。

まず、肥満は糖尿病の発症リスクを高める要因です。食物繊維の多い食材を中心に、バランスのとれた食事を心がけましょう。食事に関しては、「1口で噛む回数を20回から30回程度にする」「アルコールや揚げ物、甘いものや清涼飲料水の摂取は控える」「濃い味付けは避ける」「まとめ食いはせず、同じ量の食事を何回かにわけて食べるようにする」など、さまざまな注意点があります。

運動不足も肥満の原因です。毎日決まった時間にウォーキングをしたり、エレベーターやエスカレーターでの移動を階段に変えるなどして、日常的に体を動かす習慣をつけましょう。

精神的なストレスも、糖尿病のリスクを高めます。ストレスを避けて生活するのは簡単ではありませんが、7時間以上のまとまった睡眠をとったり、趣味の時間を持つなどして、精神的な負担を軽減しましょう。

糖尿病を発症すると、合併症のリスクはさらに高くなり、治療がますます困難になります。健康診断を欠かさず受けて、早期発見・早期治療に努めると、こうした問題を回避できる可能性が高くなります。自覚症状があらわれる前に、自分の状態を正しく把握するように心がけましょう。

「糖尿病ではないから」と放っておくと、深刻な影響があらわれるかもしれません。健康診断で糖尿病予備群に該当しているとわかったら、すぐに対策を始めることが、健康寿命を延ばすためには重要なのです。

参照・参考
糖尿病予備群といわれたら | 糖尿病情報センター
糖尿病予備群とわかったら|川井クリニック

1 2 3

注目記事

記事一覧
健康道場「緑でサラナ」
健康道場「緑でサラナ」

糖尿病クイズ 〜あなたはどのくらい知っている?〜

突然ですが、問題です。

日本人で糖尿病の可能性がある人はどのくらいいるでしょう?
1. 6人にひとり
2. 9人にひとり
3. 13人にひとり

>> 正解はこちら

記事ランキング

カテゴリ一覧

毎週届く 糖尿病関連ニュースレター便利な糖尿病サポートツールもご利用いただけます 糖尿病適応度チェック 16問の質問に答えて、あなたと糖尿病の関係を確認してみませんか?

人気の糖尿病レシピ

レシピ一覧を見る

最新記事

糖尿病の症状

記事一覧を見る

糖尿病コラム

記事一覧を見る

糖尿病最新情報

記事一覧を見る

糖尿病セルフチェック

記事一覧を見る
予防 体験談 原因 検査 糖尿病 血糖