食材選びをお助け!糖質、脂質、アルコールに注目した「食材早見表」はこちらから

正しい認識がリスク回避につながる。心・脳血管疾患と糖尿病の関係を把握しましょう

心筋梗塞や脳卒中などの心・脳血管疾患は突然死や後遺症を招く危険な症状で、現在の日本ではがんに次いで死因の2位となっています。さらに2型糖尿病患者さんは、これらの症状による死亡リスクが特に高いことが知られています。

しかし、世界に展開するヘルスケア企業であるノボルディスク社の日本企業であるノボルディスクファーマ株式会社が行った調査では、2型糖尿病患者さんの中にも、心・脳血管疾患との関わりについて認識していない人が高い割合を占めていることが示されました。

リスクの把握は、重大な合併症を防ぐための基本的な対策です。今回はその現状を明らかにした調査の内容と共に、2型糖尿病と心・脳血管疾患との関係についてお伝えします。

Photo

第1回 外食について

今回のアンケートでは糖尿病患者さんと糖尿病予備群の方に「外食」についてお聞きしました!
外食の頻度や、外食で困っていること、さらにみなさんが実践しているメニューの選び方など外食時の工夫についてもご紹介します

アンケート結果をみる

第1回 外食について

Photo

今回のアンケートでは糖尿病患者さんと糖尿病予備群の方に「外食」についてお聞きしました!
外食の頻度や、外食で困っていること、さらにみなさんが実践しているメニューの選び方など外食時の工夫についてもご紹介します

アンケート結果をみる

1 2 3

糖尿病の放置はNG! 気をつけたい6大合併症とは?
糖尿病の放置はNG! 気をつけたい6大合併症とは?

糖尿病とうまくつきあう トークルーム

糖尿病とうまくつきあう トークルーム

手帳派?アプリ派?血糖値やHbA1cなどの記録方法は?

体の異変に早めに気づくためには日々の自己管理が大切ですよね。体重や血糖値、HbA1cの推移を把握しておくのも管理方法の1つだと思います。
そこで、今回のテーマはこちら!
「手帳派?アプリ派?血糖値やHbA1cなどの記録方法は?」

このトークルームを見る

糖尿病クイズ 〜あなたはどのくらい知っている?〜

糖尿病QUIZ!(基礎知識編)

血糖値を下げる働きをもつホルモンは「インスリン」、では血糖値を上げる働きをもつホルモンは何でしょう?
1. ドーパミン
2. グルカゴン
3. グレリン

正解はこちら

記事ランキング

カテゴリ一覧

月2回届く糖尿病関連ニュースレター 管理栄養士監修 糖尿病レシピ

人気の糖尿病レシピ

レシピ一覧を見る

最新記事

糖尿病の症状

記事一覧を見る

糖尿病コラム

記事一覧を見る

糖尿病最新情報

記事一覧を見る

糖尿病セルフチェック

記事一覧を見る
予防 体験談 原因 検査 糖尿病 血糖
×BannerBanner