糖尿病最新情報

楽しくメタボ予防ができるゲーム3選

糖尿病にもつながってしまうメタボリックシンドローム。
予防のために何か運動をしたいな、と思っても、ジムに行ったり新たにスポーツを始めたりするのは少しハードルが高いと感じてしまう人もいるかもしれません。


そんな方のために、家庭で楽しく体を動かしてメタボを予防できるゲームをご紹介します。


Wii Fit Uで毎日の健康管理を楽しく続けよう

5760003_o2

バランスWiiボードを使ってBMIを測定したり、ゲーム感覚で様々なトレーニングを楽しめる任天堂「Wii Fit」シリーズの最新作。

http://www.nintendo.co.jp/wiiu/astj/


付属の「フィットメーター」を使って、日常生活での消費カロリーを計測し、目標の消費カロリーに足りない分を全部で77種目のトレーニングから補うことができるのです。
有酸素運動、ヨガなどのほか、サイクリングやフリークライミングなどのバランスゲームでは本当にゲーム感覚で体を動かすことができます。簡単なゲームばかりなので、家族みんなでハイスコアを競い合いながら楽しむのも良いですね。
普通に運動するだけでは物足りない、楽しく健康管理を続けたいという方に最適です。


【レビューより】
  • 家族で楽しめて、良かったです。やるときはみんなライバル!
  • データを保存してくれるので、変化を見れて良いです。
  • これだけのことが出来てこのプライスはお買い得ではないかと思います。

ユアシェイプで、トレーナーと一緒に本格的なトレーニング


自宅で本格的なフィットネスのトレーニングを行いたい方にオススメなのが、Xboxの「ユアシェイプ フィットネス・エボルブ 2012」。


プレイヤーの動きをKinectセンサーで感知し、その姿をトレーナーの姿と並べて画面上に再現。
2人の動きにズレが生じた場合、それに合わせてアドバイスを行ってくれます。
トレーナーとマンツーマンのトレーニングを行う感覚です。


トレーニングは有酸素運動、ZEN など多種。目的に応じてメニューを設定することも可能です。
さらに、フラフープなどミニゲームも充実。
良い動きをすると画面上の演出が華やかになるため、やる気が向上すること間違いなしです。

http://www.ubisoft.co.jp/ys/index.html


【レビューより】
  • たかがゲームと思っていたけど、本格的なフィットネスでした…。
  • まだまだ始めたばかりですが、明日はどこ鍛えようかなぁって考えるだけで楽しくなります!
  • これはゲームではなく、フィットネスソフトだ。

Fitness Partyでリビングをフィットネスクラブに


フィットネスクラブで行われるエクササイズをリアルに体験できるのが任天堂Wiiのソフト、「Fitness Party」です。
遊び方は、画面内のトレーナーの動きに合わせてWiiリモコンを振りながら体を動かすだけ。全部で155種類ものエクササイズが収録されています。


目的や気分、時間に合わせたプログラムを組んでくれるパーソナートレーナー機能や、1日1回だけ5分以内のプログラムに挑戦する「今日のチャレンジ」、運動時間を歩行距離に置き換えて世界一周を目指す「世界一周モード」など、楽しむためのプログラムも満載。
フィットネスクラブに行ってみたいけれどなかなか…と思っている方にイチオシです。

http://fitness.namco-ch.net/index.html


【レビューより】
  • いろいろなダイエットDVDやゲームを試してみて、一番面白くて長続きしたのがこれです。
  • 家の中でも十分運動できるのでとても気に入っています。続編も出るといいな。
  • 健康や減量のために運動を始めようと考えている方には現時点で最も強くお勧めできるソフトです。


いかがでしたか?やってみたい、と思えるゲームはあったでしょうか。


メタボ予防の運動や健康管理は、続けることが何よりも大切です。
無理な運動をしようとして三日坊主で終わってしまうのではなく、ゲームなどをうまく活用して、楽しみながら体を動かしていきましょう。

PR注目記事

健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「緑のサラナ」

糖尿病クイズ 〜あなたはどのくらい知っている?〜

突然ですが、問題です。

日本人で糖尿病の可能性がある人はどのくらいいるでしょう?
1. 6人にひとり
2. 9人にひとり
3. 13人にひとり

新着糖尿病レシピ

中華風豆乳鍋

198kcal

5.7g

1g

さつまいものごま団子

99.9kcal

1.5g

0.05g

その他の記事

卵は体に良い!?糖尿病患者さんにうれしい最新研究結果

「卵(鶏卵)は1日1個まで」「卵を食べるとコレステロール値が上がるので良くない」などということを耳にしたことがあるのではないでしょうか。 糖尿病患者さんはコレステロール値も注意しなければならない ...

【PR】1日1万歩が目標!ウォーキングプロジェクトの取り組み

糖尿病患者さんのためのあらゆる情報発信を行う「糖尿病とうまくつきあう」を運営するサンスター社がこの度、その取り組みの一環として「Good Walking Project(以下、GWP)~みんなで歩いて ...

ヨーグルトは、花粉症にも糖尿病にも効く!?

厳しい寒さが次第に緩んで、ようやく春の気配を感じられるようになるとやってくる花粉の季節。花粉症の方にとっては何ともつらい季節です。 マスクやメガネ、薬など、さまざまな対策がありますが、最近注目されて ...

「夜の出勤」が糖尿病へのリスクを高める!?

日本のサラリーマンの働き方もフレックスタイム制度や裁量労働制など、最近は随分と増えてきました。 ノー残業デーなどを実施している企業もよく耳にしますよね。 ただその中で、シフト制で働く必要があり、夜 ...

糖尿病治療の最新動向!データから見る新たな合併症の罹患リスク

1889年、ドイツで膵臓を摘出した犬がもれなく糖尿病に罹るということがわかり、膵臓と糖尿病との関係が指摘されて以来、人においても治療に関する研究が世界各地で行われるようになり、現在でも研究が続いていま ...

全国でイベントが開催!2014年世界糖尿病デー

来る11月14日は「世界糖尿病デー」です。 日本だけでなく、世界中のあちこちで様々なイベントが開催されます。 ですが、世界糖尿病デーとは何なのか、どんなイベントが行われるのか、あまり知らない方もい ...

< 一覧へ戻る

Facebook始めました!レシピ集更新中!
ニュースレター登録
糖尿病とうまくつきあう

糖尿病レシピランキング

人気記事

糖尿病最新情報

最新記事

PAGETOP