摂る時は適量以内に。カフェインの注意点を把握しましょう

眠気覚ましやリフレッシュなどで、カフェインを含む飲料を摂取する方は少なくないのではないでしょうか。

カフェインを含むコーヒーや緑茶は、習慣として飲むことで糖尿病や脳卒中などのリスクを下げるといった報告があります。一方で、カフェインはいわゆる「体内時計」のリズムに影響をおよぼし、睡眠障害を引き起こすリスクがあることも指摘されています。また、カフェインには神経症や高血圧、不整脈といったさまざまな症状を起こす可能性も指摘されています。

今回は、カフェインの摂取による健康への影響と、摂取する際におさえておきたいポイントをご紹介します。

1 2 3

注目記事

記事一覧
健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「緑でサラナ」
健康道場「緑でサラナ」

糖尿病クイズ 〜あなたはどのくらい知っている?〜

突然ですが、問題です。

日本人で糖尿病の可能性がある人はどのくらいいるでしょう?
1. 6人にひとり
2. 9人にひとり
3. 13人にひとり

>> 正解はこちら

記事ランキング

カテゴリ一覧

毎週届く 糖尿病関連ニュースレター便利な糖尿病サポートツールもご利用いただけます 糖尿病適応度チェック 16問の質問に答えて、あなたと糖尿病の関係を確認してみませんか?

人気の糖尿病レシピ

レシピ一覧を見る

最新記事

糖尿病の症状

記事一覧を見る

糖尿病コラム

記事一覧を見る

糖尿病最新情報

記事一覧を見る

糖尿病セルフチェック

記事一覧を見る
予防 体験談 原因 検査 糖尿病 血糖