妊婦さんは要注意。妊娠高血圧症候群とは?

高齢妊娠の方は妊娠高血圧症候群に注意

この、妊娠高血圧症候群のリスクは、糖尿病や肥満などの要因だけではなく、出産年齢によっても上昇すると考えられています。

国立成育医療研究センターはこのリスクについて調べるため、30歳以上の妊婦さんを対象に調査を行いました。

対象になったのは、明らかな胎児形態異常のない単胎妊娠の女性36万5,417人です。日本産科婦人科学会が集積した周産期データベースをもとに、対象になった人たちを30~34歳(20万4,181人)、35~39歳(13万1,515人)、40~44歳(2万8,797人)、45歳(924人)の3つのグループに分けた上で、リスクの解析を行いました。

解析の結果、妊娠年齢が高い人ほど、妊娠高血圧症候群、前置胎盤、帝王切開分娩のリスクが上昇することがわかりました。妊娠高血圧症候群のリスクを45歳以上のグループと30~34歳のグループで比較すると、1.9倍もの差がみられました。

また、妊娠高血圧腎症のリスクも高齢になるほど高くなり、特に経産婦の場合はこの傾向が強くなることがわかりました。

この調査は胎児形態異常症例や多胎症例を除いた形で行われたため、結果をそのまま鵜呑みにするわけにはいかず、多角的な検証が求められます。ですが、近年はライフスタイルの変化や医療の発達にともなって妊娠年齢が上昇する傾向があります。この調査結果は増えている高齢出産のリスクに備える上で、参考になり得る情報の1つといえるでしょう。

妊娠による体の変化は、母体にさまざまな影響をおよぼします。母子ともに無事に出産をむかえ、その後の健康を保つためには、妊娠中に起こり得るさまざまなリスクを把握して、対策をとることが大切です。自分自身や大事な人が妊娠した際は、こうしたリスクの1つである妊娠高血圧症候群への理解を深め、十分に備えましょう。

参照・参考
日本妊娠高血圧学会
Advanced maternal age and pregnancy outcomes: a multicountry assessment – Laopaiboon – 2014 – BJOG: An International Journal of Obstetrics & Gynaecology – Wiley Online Library

1 2 3

注目記事

記事一覧
健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「緑でサラナ」
健康道場「緑でサラナ」

糖尿病クイズ 〜あなたはどのくらい知っている?〜

突然ですが、問題です。

日本人で糖尿病の可能性がある人はどのくらいいるでしょう?
1. 6人にひとり
2. 9人にひとり
3. 13人にひとり

>> 正解はこちら

記事ランキング

カテゴリ一覧

毎週届く 糖尿病関連ニュースレター便利な糖尿病サポートツールもご利用いただけます 糖尿病適応度チェック 16問の質問に答えて、あなたと糖尿病の関係を確認してみませんか?

人気の糖尿病レシピ

レシピ一覧を見る

最新記事

糖尿病の症状

記事一覧を見る

糖尿病コラム

記事一覧を見る

糖尿病最新情報

記事一覧を見る

糖尿病セルフチェック

記事一覧を見る
予防 体験談 原因 検査 糖尿病 血糖