【医師監修】眠っている間に起こる!「夜間低血糖」にご注意

夜間低血糖

糖尿病の患者さんではインスリンが適切に分泌されないことがあります。特にインスリンを投与している方にとって、「低血糖」は常に考えていなければならない症状です。この低血糖状態は、放っておくと重い意識障害を起こすこともあるので、早期に気づいて対処する必要があります。

また、低血糖は自覚的にエネルギーを使っている日中だけでなく、夜間の就寝時にも起こります。寝起きの調子が悪い…悪夢にうなされる、目が覚めてしまってよく眠れない…もしかしたらそれは、「夜間低血糖」の症状かもしれません。

1 2 3

注目記事

記事一覧
健康道場「緑でサラナ」
健康道場「緑でサラナ」

糖尿病クイズ 〜あなたはどのくらい知っている?〜

突然ですが、問題です。

日本人で糖尿病の可能性がある人はどのくらいいるでしょう?
1. 6人にひとり
2. 9人にひとり
3. 13人にひとり

>> 正解はこちら
第6回 糖尿病川柳

記事ランキング

カテゴリ一覧

毎週届く 糖尿病関連ニュースレター便利な糖尿病サポートツールもご利用いただけます 糖尿病適応度チェック 16問の質問に答えて、あなたと糖尿病の関係を確認してみませんか?

人気の糖尿病レシピ

レシピ一覧を見る

最新記事

糖尿病の症状

記事一覧を見る

糖尿病コラム

記事一覧を見る

糖尿病最新情報

記事一覧を見る

糖尿病セルフチェック

記事一覧を見る
予防 体験談 原因 検査 糖尿病 血糖