リバウンドは心血管疾患の発症リスク。ダイエットの注意点とは?

肥満や過体重は、2型糖尿病、脂質異常症、高血圧などの発症リスクを高めます。こうしたリスクを回避するために、肥満や過体重に悩んでいる人は、適正な体重コントロールをすることが重要です。しかし、ダイエットで急激に体重を落とした後は、ふたたび体重が増える『リバウンド』という現象を起こしてしまう可能性があります。

リバウンドは心血管疾患をはじめとした、さまざまな症状の発症リスクを高めることが明らかになっています。体重コントロールをしようとして、かえって健康を損ねてしまわないように、ダイエットの際に覚えておきたいポイントをご紹介します。

1 2 3

注目記事

記事一覧
健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「緑でサラナ」
健康道場「緑でサラナ」

糖尿病クイズ 〜あなたはどのくらい知っている?〜

突然ですが、問題です。

日本人で糖尿病の可能性がある人はどのくらいいるでしょう?
1. 6人にひとり
2. 9人にひとり
3. 13人にひとり

>> 正解はこちら

記事ランキング

カテゴリ一覧

毎週届く 糖尿病関連ニュースレター便利な糖尿病サポートツールもご利用いただけます 糖尿病適応度チェック 16問の質問に答えて、あなたと糖尿病の関係を確認してみませんか?

人気の糖尿病レシピ

レシピ一覧を見る

最新記事

糖尿病の症状

記事一覧を見る

糖尿病コラム

記事一覧を見る

糖尿病最新情報

記事一覧を見る

糖尿病セルフチェック

記事一覧を見る
予防 体験談 原因 検査 糖尿病 血糖