糖尿病最新情報

ダイエットと糖尿病管理に役立つアプリを体験。 あなたはどれでがんばる?

体重や血糖値をコントロールするアプリもいろいろ出ていますね。

今回は話題になっているアプリを選んで、実際にどれが使いやすいか、試してみました。

ダイエットも血糖値管理も、せめてアプリは楽しく続けられそうなものを選びたいもの。
また悩むより、試すのが重要。気軽にトライしてみてください。


『シンプル・ダイエット 〜 記録するだけ!かんたん体重管理 〜』

icon_256

http://app-liv.jp/418785500/

これなら続く!入力するだけの簡単体操管理


〔オススメポイント〕
  • 過去の体重も記録できる
  • 目標体重まで何キロカロリーか一発でわかる
  • BMIを自動計算してくれる

〔使ってみたら…〕

毎日の体重を記録し、体重の変化をグラフ化してくれるアプリです。
入力が非常に簡単なのが特徴で、最初に目標体重を設定すると、あとは体重を入力していくだけで、目標体重まであと何キロか表示してくれます。
食事の量や運動量などを記録できるメモ機能もついているのも便利です。


〔レビューより〕 

とても使いやすい☆☆☆☆
このアプリを使い始めて約一年たちますが5キロ減量しました。


『カロリーノート / ダイエット メモ』

WS000000

http://octoba.net/archives/rinnkarory-note-188533.html

〔オススメポイント〕
  • 食べた食事を簡単入力するだけ
  • 日々のカロリー表示や、体重推移を見ることができる
  • 目標体重を基準に体重・体脂肪をグラフで見ることができる

〔使ってみたら…〕

まずはその日食べたものを入力します。
食べ物はタブで分けられているので、とてもわかりやすいです。
また食べたものをタップすると、画面下部に表示され、食べた総カロリーを自動で計算して表示してくれます。
またスケジュール表のようなメモの機能もついているので、外食などちょっとした予定を書き、ダイエットに役立てることもできそうです。


〔レビューより〕

 ☆☆☆☆☆
いちばん使いやすい
今まで何種類かカロリー管理を試したけど、今のところこれが一番お気に入り


『糖尿病ノート-カンタン血糖値記録!食事や体重の記録も-』

icon_256 (1)

http://app-liv.jp/632399544/

〔オススメポイント〕
  • 体重・血圧・血糖値をカレンダーに毎日記録。数値をグラフ化できる
  • 薬の服用時間・通院日をアラートで教えてくれる
  • 糖尿病に関するコラム記事を読んだり、病院検索もできる


〔使ってみたら…〕

糖尿病にかかってしまった後の生活をサポートする体重管理アプリです。
カレンダーでは毎日の体重・血圧・血糖値と、1日のうちに何を食べてどのくらいのカロリーを摂取したかを記録します。
データはグラフデータとして見れるので、体重の推移をビジュアルで知ることができます。


糖尿ひろばでは、糖尿病に関するコラムや無料の相談コーナーもあり、体調の不安を投稿すると他のユーザーが答えてくれます。
同じようにがんばる仲間がいることがわかって、食事療法も続けられる気がします。


〔レビューより〕

紙の記録からこれに変更しました。



いかがでしたか?
実際に使った方のレビューを参考にしたり、無料のものなら気軽に使えますので、ぜひ試してみて、ご自身の健康管理に役立ててみてはいかがでしょうか。

PR注目記事

健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「緑のサラナ」

糖尿病クイズ 〜あなたはどのくらい知っている?〜

突然ですが、問題です。

日本人で糖尿病の可能性がある人はどのくらいいるでしょう?
1. 6人にひとり
2. 9人にひとり
3. 13人にひとり

新着糖尿病レシピ

中華風豆乳鍋

198kcal

5.7g

1g

さつまいものごま団子

99.9kcal

1.5g

0.05g

その他の記事

卵は体に良い!?糖尿病患者さんにうれしい最新研究結果

「卵(鶏卵)は1日1個まで」「卵を食べるとコレステロール値が上がるので良くない」などということを耳にしたことがあるのではないでしょうか。 糖尿病患者さんはコレステロール値も注意しなければならない ...

【PR】1日1万歩が目標!ウォーキングプロジェクトの取り組み

糖尿病患者さんのためのあらゆる情報発信を行う「糖尿病とうまくつきあう」を運営するサンスター社がこの度、その取り組みの一環として「Good Walking Project(以下、GWP)~みんなで歩いて ...

ヨーグルトは、花粉症にも糖尿病にも効く!?

厳しい寒さが次第に緩んで、ようやく春の気配を感じられるようになるとやってくる花粉の季節。花粉症の方にとっては何ともつらい季節です。 マスクやメガネ、薬など、さまざまな対策がありますが、最近注目されて ...

「夜の出勤」が糖尿病へのリスクを高める!?

日本のサラリーマンの働き方もフレックスタイム制度や裁量労働制など、最近は随分と増えてきました。 ノー残業デーなどを実施している企業もよく耳にしますよね。 ただその中で、シフト制で働く必要があり、夜 ...

糖尿病治療の最新動向!データから見る新たな合併症の罹患リスク

1889年、ドイツで膵臓を摘出した犬がもれなく糖尿病に罹るということがわかり、膵臓と糖尿病との関係が指摘されて以来、人においても治療に関する研究が世界各地で行われるようになり、現在でも研究が続いていま ...

全国でイベントが開催!2014年世界糖尿病デー

来る11月14日は「世界糖尿病デー」です。 日本だけでなく、世界中のあちこちで様々なイベントが開催されます。 ですが、世界糖尿病デーとは何なのか、どんなイベントが行われるのか、あまり知らない方もい ...

< 一覧へ戻る

Facebook始めました!レシピ集更新中!
ニュースレター登録
糖尿病とうまくつきあう

糖尿病レシピランキング

人気記事

糖尿病最新情報

最新記事

PAGETOP