【医師監修】動脈疾患を招く?!インスリン濃度が高まる「高インスリン血症」とは

高インスリン血症

糖尿病の患者さんはインスリンの分泌が不足し、あるいはインスリンがうまく働かない(インスリン抵抗性)ことによって血糖コントロールに支障が生じています。一方、インスリン抵抗性は過剰なインスリンの分泌を促し、血中のインスリン濃度が高まる「高インスリン血症」を引き起こすことがあります。今回はこの「高インスリン血症」についてご紹介します。

1 2 3

注目記事

記事一覧
健康道場「緑でサラナ」
健康道場「緑でサラナ」

糖尿病クイズ 〜あなたはどのくらい知っている?〜

突然ですが、問題です。

日本人で糖尿病の可能性がある人はどのくらいいるでしょう?
1. 6人にひとり
2. 9人にひとり
3. 13人にひとり

>> 正解はこちら
第6回 糖尿病川柳入賞作品発表

記事ランキング

カテゴリ一覧

月2回届く糖尿病関連ニュースレター 管理栄養士監修 糖尿病レシピ

人気の糖尿病レシピ

レシピ一覧を見る

最新記事

糖尿病の症状

記事一覧を見る

糖尿病コラム

記事一覧を見る

糖尿病最新情報

記事一覧を見る

糖尿病セルフチェック

記事一覧を見る
予防 体験談 原因 検査 糖尿病 血糖