糖尿病コラム

ほてりが糖尿病のサイン!? 異変を見逃さずに早期発見


早期発見、早期治療のために

早期発見、早期治療が重要な糖尿病ですが、糖尿病の症状は自覚することが難しいとも言われています。

では、いち早く発見するためには、どうすればいいのでしょうか?

最後に、「ほてり」の他に、心当たりがある場合に糖尿病の疑いがある症状をご紹介します。

食後の空腹感

食事をとったにもかかわらず、すぐに空腹感を覚える場合、糖尿病の恐れがあります。糖尿病を患うと、食事から摂取したブドウ糖が正常に吸収されず、尿と一緒に体外へと放出してしまうためカロリーが不足しやすく、食事をとっても空腹感を覚えやすいのです。

体重の減少

きちんと食事をとっているにもかかわらず、体重が減少するという方も注意が必要です。血液中のブドウ糖を十分に細胞へと取り込むことが出来ないと、脂肪や筋肉が分解されてエネルギーへと変換されるため、食事をとっていても痩せてしまう場合があります。

頻尿や喉の渇き

血糖値を正常な値にコントロールするインスリンが正常に働かずに、血糖値が高い状態が続くと、組織から血液中に水分が引っ張られ、体内が水分不足になります。そしてその結果、口やのどが渇きます。通常ののどの渇きでは、尿量は変わりませんが、高血糖状態では飲んだ水分が腎臓でろ過されることなくそのまま排出されるため、頻尿となります。

糖尿病の症状は、自覚したときには既に病状が進行している場合も多いため、上記の症状に少しでも心あたりがある方は、すぐにでも医師の診断を受けることをおすすめします。

たかが「ほてり」と考えずに、糖尿病の早期発見、早期治療のためにも、異変を感じたら診断を受けましょう。

参照・参考
糖尿病症状セルフチェック│糖尿病で起こる「ほてり」の原因。多発末梢神経障害って?
糖尿病症状セルフチェック│糖尿病患者さんが注意したい!自覚症状が乏しい「無痛性心筋梗塞」とは
糖尿病症状セルフチェック│食事をしたばかりなのにもう空腹!? 糖尿病と空腹感の関係
糖尿病症状セルフチェック│のどがやけに渇くのはなぜ?知って納得、糖尿病の症状のメカニズム

1 2 3

PR注目記事

健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」

糖尿病クイズ 〜あなたはどのくらい知っている?〜

突然ですが、問題です。

日本人で糖尿病の可能性がある人はどのくらいいるでしょう?
1. 6人にひとり
2. 9人にひとり
3. 13人にひとり

新着糖尿病レシピ

イカの中華炒め

149kcal

5.5g

1.9g

その他の記事

座り過ぎには要注意。研究が示すリスク低下の工夫とは?

運動をあまりせず、長時間座り続ける生活を続けることによって起きる、肥満や2型糖尿病、心臓病、がん、認知症などのさまざまな健康リスクについては、様々な研究がなされています。 今回はそうした過去の研 ...

喫煙習慣は非常に危険。歯周病との関係を紹介します

歯周病は糖尿病との関わりが深い症状です。重度の歯周病患者さんには2型糖尿病を発症しているか、糖尿病前症である人の割合が高いことが知られています。 実は、喫煙は歯周病の発症リスクを高める習慣のひと ...

見過ごせない糖尿病の重大リスク「神経障害性疼痛」について

末梢神経が高血糖の影響を受けることで発症する「糖尿病性神経障害」は、糖尿病の3大合併症の1つで、注意しなければいけない重大な症状です。神経障害が原因で生じる慢性的な痛みは「神経障害性疼痛」と呼ばれてお ...

糖尿病と歯周病の深い関係。日々の口腔ケアと歯科健診の受診で予防しよう!

歯を失ってしまう原因の8割以上は、実は虫歯と歯周病によるものとされています。自分自身の歯で健康的な食生活を送るためにも、口腔ケアは欠かすことができません。けれども、糖尿病患者さんは歯周病になりやすい傾 ...

認知症に要注意! 糖尿病患者さんは認知症の併発リスクが高い!?

「糖尿病」と「認知症」。一見関係のなさそうな二つの症状ですが、実はこの二つの病には深い関係があるのです。最近では認知症も糖尿病の合併症のひとつであるとされており、糖尿病患者さんはそうでない人に比べて認 ...

妊娠糖尿病に備える食事の条件とは?

妊娠した人が注意しなければいけない問題の1つに、「妊娠糖尿病」があります。妊娠糖尿病は、食生活と深い関わりがあるとされ、食事の内容が妊娠糖尿病の発症や高血圧に関わることを示す研究結果が報告されています ...

< 一覧へ戻る

Facebook始めました!レシピ集更新中!
ニュースレター登録
糖尿病とうまくつきあう

糖尿病レシピランキング

人気記事

糖尿病コラム

最新記事

PAGETOP