ほてりが糖尿病のサイン!? 異変を見逃さずに早期発見

糖尿病で顔がほてる!?

糖尿病による「ほてり」の症状については、糖尿病の合併症の一つである神経障害を原因として起きると言われています。

インスリンの分泌不足や作用低下により高血糖の状態が長く続いてしまうと、神経傷つき、神経障害を引き起こします。これにより、さまざまな感覚異常が生じますが、症状の中の1つが「ほてり」です。

放置されやすい糖尿病による感覚異常

糖尿病の神経障害により生じる「ほてり」ですが、高血糖状態が続くことで症状が悪化すると、手足のしびれや冷え、痛み、便秘や下痢、立ちくらみ、勃起障害といった症状も現れるようになります。

一般的に、ほてりは、運動や日焼け、緊張などによっても生じるため、ほてりを感じても軽く見過ごされがちです。糖尿病による感覚異常が生じる多くのケースで、症状が自覚されるようになってから、しばらく放置期間があるというのが現状のようです。

しかし、糖尿病による感覚異常は、症状が進行するにつれて痛みに対する感覚が鈍くなってしまい、心筋梗塞や狭心症になっても気がつかない「無痛性心筋虚血」など、突然死にもつながる可能性なあります。

後になればなるほど、重症化しやすい糖尿病の症状においては、早期発見・早期治療がカギとなります。

運動後や緊張する場面でもないのに「ほてり」を感じるような場合には、ただのほてりと見過ごさず、早めに医師の診断を受けるなど、普段の体調管理のバロメーターとしてみてください。

1 2 3

注目記事

記事一覧
健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「緑でサラナ」
健康道場「緑でサラナ」

糖尿病クイズ 〜あなたはどのくらい知っている?〜

突然ですが、問題です。

日本人で糖尿病の可能性がある人はどのくらいいるでしょう?
1. 6人にひとり
2. 9人にひとり
3. 13人にひとり

>> 正解はこちら

記事ランキング

カテゴリ一覧

毎週届く 糖尿病関連ニュースレター便利な糖尿病サポートツールもご利用いただけます 糖尿病適応度チェック 16問の質問に答えて、あなたと糖尿病の関係を確認してみませんか?

人気の糖尿病レシピ

レシピ一覧を見る

最新記事

糖尿病の症状

記事一覧を見る

糖尿病コラム

記事一覧を見る

糖尿病最新情報

記事一覧を見る

糖尿病セルフチェック

記事一覧を見る
予防 体験談 原因 検査 糖尿病 血糖