初夏の魚、脂がのったおいしいいさきの旬を味わおう!

いさきに含まれる栄養素や働きをご紹介

いさきは脂質がやや多い魚で、正味重量60gで約80kcalです。目安となる量は1/2尾で、頭や骨、内臓などの廃棄部分を含めた重量であれば110gが約80kcalとなります。食べる量を決めるときに参考にしてみて下さいね。
脂質はやや多いのですが、その中にはDHAやEPAといった生活習慣病の予防にも役立つ脂肪酸が含まれています。
他には良質なタンパク質や、カルシウムの吸収をよくするビタミンDなどじょうぶな体を作るために役立つ栄養素や、栄養素の代謝などに関わるビタミンB群も豊富です。
旬のいさきを献立に取り入れて、おいしく健康に役立てていきたいですね!

小泉明代小泉明代(こいずみあきよ)

女子栄養大学卒業後、管理栄養士免許取得。
医療機関での栄養指導、保健指導などや、小学校での給食管理、食育などを行った後、フリーランスとして活動を開始。
現在は企業のアドバイザーやレシピ作成、食に関するライティングなどを行っている。

1 2 3

注目記事

記事一覧
健康道場「緑でサラナ」
健康道場「緑でサラナ」

糖尿病クイズ 〜あなたはどのくらい知っている?〜

突然ですが、問題です。

日本人で糖尿病の可能性がある人はどのくらいいるでしょう?
1. 6人にひとり
2. 9人にひとり
3. 13人にひとり

>> 正解はこちら

記事ランキング

カテゴリ一覧

毎週届く 糖尿病関連ニュースレター便利な糖尿病サポートツールもご利用いただけます 糖尿病適応度チェック 16問の質問に答えて、あなたと糖尿病の関係を確認してみませんか?

人気の糖尿病レシピ

レシピ一覧を見る

最新記事

糖尿病の症状

記事一覧を見る

糖尿病コラム

記事一覧を見る

糖尿病最新情報

記事一覧を見る

糖尿病セルフチェック

記事一覧を見る
予防 体験談 原因 検査 糖尿病 血糖