「手が震える」糖尿病の症状?~「手の震え」は低血糖でも起こる症状の一つ~

糖尿病で「低血糖」はなぜ起こる?

糖尿病の治療として、患者さんの病状に合わせて、食事療法や運動療法、薬物療法が行われます。
これらの治療の目的は、血糖値が高い、あるいは高くなりやすい糖尿病患者さんの血糖値をコントロールすることにあります。
しかし、糖尿病の治療中において、次のような場合には逆に血糖値が下がり過ぎてしまって低血糖を引き起こすケースがあります。

◆低血糖を起こす原因

  • 食事の量がいつもより遅かった、少なかった。
  • 食事前など、空腹時に激しい運動をした。
  • インスリンを多量に投与した。
  • 糖尿病の治療薬を高める他の薬剤を服用した。
  • 飲酒をした。

低血糖の症状とはどんなもの?

低血糖は重症化すると、めまい、錯乱、昏睡状態となり、最悪の場合はそのまま死に至ることもある危険なものです。
初期症状には次のようなものがあるので、症状が見られる場合には、甘いジュースを飲んだり、飴を食べたり、糖分を摂って血糖値を上げるように対処しましょう。

◆低血糖の初期症状

  • 手足が震える
  • 冷や汗をかく
  • 動悸がする
  • 無性にお腹がすく
  • 吐き気がする
  • 思考力、集中力が低下する
  • 頭痛がする    など

1 2 3

注目記事

記事一覧
健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「うまくつきあう80kcalショコラ」
健康道場「緑でサラナ」
健康道場「緑でサラナ」

糖尿病クイズ 〜あなたはどのくらい知っている?〜

突然ですが、問題です。

日本人で糖尿病の可能性がある人はどのくらいいるでしょう?
1. 6人にひとり
2. 9人にひとり
3. 13人にひとり

>> 正解はこちら

記事ランキング

カテゴリ一覧

毎週届く 糖尿病関連ニュースレター便利な糖尿病サポートツールもご利用いただけます 糖尿病適応度チェック 16問の質問に答えて、あなたと糖尿病の関係を確認してみませんか?

人気の糖尿病レシピ

レシピ一覧を見る

最新記事

糖尿病の症状

記事一覧を見る

糖尿病コラム

記事一覧を見る

糖尿病最新情報

記事一覧を見る

糖尿病セルフチェック

記事一覧を見る
予防 体験談 原因 検査 糖尿病 血糖